しょうもないブログ

ヘタクソな写真をベタベタ貼り、しょうもない事を綴るブログ

津山まなびの鉄道館 旧津山扇形機関車庫  

「みまさかノスタルジー」の撮影ついでに「津山まなびの鉄道館 旧津山扇形機関車庫」に寄った。

詳しい知識は無いけど懐かしい車両がいっぱい並んでいる。

IMG_7880_20160426082659eb4.jpg

キハ33

IMG_7816.jpg

はまかぜでオナジミのキハ181

IMG_7817_20160426082938a4d.jpg

キハ58

IMG_7821.jpg

キハ52

IMG_7823_20160426083041ebe.jpg

DF50

IMG_7825_20160426083358eed.jpg

DD51

IMG_7829_20160426094205db2.jpg

10t貨車移動機

IMG_7830_20160426094314bfa.jpg

wahaha氏曰く貴重なDE50形ディーゼル機関車

IMG_7831_20160426094419f9a.jpg

D51形蒸気機関車 かの有名なデゴイチ

IMG_7859.jpg

格好よく並ぶ。

IMG_7827_2016042609473130f.jpg

IMG_7883_2016042609473164e.jpg

意外と日曜日でも空いているのでオススメかも。

2016/4/24(日)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ

津山線 みまさかノスタルジー  

北条鉄道法華口駅で会ったwahaha氏と岡山県津山市まで
「みまさかノスタルジー」を撮りに行こう!と急遽、決定する。
(前日まで絶対に行かないと宣言していたけど)

オレ「現地に着くまでに撮影ポイント、列車の時刻の情報を収集せよ!」
wahaha氏「スマホのバッテリーの残量が4%しか残っていない!」
慌てて出たので充電用のコードも忘れてきている。

しかも列車の通過時間とナビの到着予想時間の差が僅か10分ほどしかない。
事前に下調べをしていないので撮影ポイントもワケわからん状態。

お話になりませんがなっ!この計画性の無さは何ですのっ!

あれこれ撮影地に悩みながら津山駅に近い踏切で撮る事に。
もう通過した後?間に合わなかった?

踏切の警報機が鳴り始める。
なんと!お目当ての「みまさかノスタルジー」が走ってきた。
列車が何らかの理由で遅れていたモヨウ!
途中でSAにでも寄っていれば確実に間に合わなかった。

1本目

IMG_7756_20160424225435a83.jpg

2本目
津山駅で折り返してくる列車を陸橋の上から狙う。
もっと背景に拘れよ!って感じ?

IMG_7769.jpg

IMG_7795.jpg

IMG_7806.jpg

途中で撮ったキハ47
いつも播但線で撮ってる写真と特に違いは無い。(*_*)

IMG_7902.jpg

3本目は踏切近くのカーブで待ち構える。

IMG_7919.jpg

もう当分は撮りに行く事は無いかと思う。
wahaha氏のアツい作例がUPされるのは2週間後くらいかも。

2016/4/24(日)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ

岡山県津山市堀坂の火の見櫓 311基目  

美作滝尾駅の入り口近くで見つけた栄養失調?の火の見櫓です。

IMG_5822.jpg

火の見櫓シリーズ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

岡山県津山市綾部の火の見櫓2 310基目  

火の見櫓の写真を300基以上も撮って載せているが
最初に撮ったばかりに30基を超えるあたりからダラダラと撮るハメになっただけの事。
ハッキリ言って火の見櫓のマニアでも何でもないのが事実。

雪の積もる山をバックに撮ってみた。

IMG_5819.jpg

近くまで行くのが面倒臭かったのが本音。

火の見櫓シリーズ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

岡山県津山市綾部の火の見櫓 309基目  

目立たない場所にあった火の見櫓。

IMG_5815.jpg

火の見櫓シリーズ

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

岡山県 因美線 雪の積もる美作河井駅  

ついに最終目的地である美作河井駅の近くまで来たけど駅に通じる道がご覧のとおり。 ↓

1_201502041625266a3.jpg

ここをノーマルタイヤのまま進んでも先はどうなっているか分からないので車を置いて徒歩で行く事にした。

途中にある見所の転車台にも行きたかったけど雪深いため断念する。

11_20150204163930e4f.jpg

美作河井駅に到着する。
駅の周りの雪は片付けられているが途中に坂道があったので車を置いて行って正解だったかも。

2_20150204162757a2d.jpg

見事な氷柱がぶら下がっていた。

3_201502041627569fa.jpg

無人の寂しい待合室

4_201502041627566b5.jpg

ホームに出ると誰もいない無音の世界が広がる。

5_201502041631191b0.jpg

6_20150204163119e4c.jpg

7_20150204163118682.jpg

時刻表を見ると列車の到着時間がすぐなので待つ。

到着寸前に放送があると思っていたけど放送なんて無い。
突然に入ってきたからこんな中途半端なヘタクソ写真が撮れただけ。(*_*)

8_20150204163633e9f.jpg

停車時間は少し長め。

9_20150204163633623.jpg

誰も乗り降りしない駅で列車を見送り、ひとりアホみたいに旅情に浸るのもオツなもんだ。

10_20150204163633332.jpg

このままオレも何もかも投げ出して2~3日ほど消え去りたい気分だ。。。(TωT)ノ~~~

2015/2/1(日)

因美線

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ

岡山県 因美線 知和駅  

美作加茂駅より移動する。
この辺りまで来ると雪がそこそこ残っている。

1_20150203112719ebe.jpg

看板

2_201502031127186ca.jpg

3_2015020311271854e.jpg

待合室は古いままに使われている。

4_201502031129139a0.jpg

自称:芸術的に撮ったつもり ↓

5_201502031129138a5.jpg

6_20150203112913293.jpg

ホームに出てみる。

7_20150203113051333.jpg

鳥取方面
ここからスマホで「旅に出ます」とアホなブログ記事を投稿した。

8_2015020311305129e.jpg

津山方面

9_20150203113050488.jpg

次は最終目的地である美作河井駅だが雪で辿り着けるか心配になってきた。

2015/2/1(日)

因美線

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ

岡山県 因美線 美作加茂駅  

県道6号線より少し入った集落の中にあります。
見た感じは古くみ見える駅舎ですが建替えられて新しいです。

IMG_5872_20150202183804221.jpg

待合室

IMG_5874.jpg

ホームに出てみる。

IMG_5877.jpg

遠くの山に積もった雪が美しい!

IMG_5879_20150202183803ac1.jpg

果たして最終目的地である美作河井駅までノーマルタイヤで辿り着けるのであろうか?┌|∵|┘

2015/2/1(日)

因美線

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ

岡山県 因美線 三浦駅  

見どころが満載だった美作滝尾駅より移動する。
ここは道が狭いので車を途中で止めて駅に行ってみた。

IMG_5867.jpg

IMG_5870.jpg

春は桜のトンネルになるらしく魅力だけど列車の本数も少なく二度と行く事は無いかも。

2015/2/1(日)

因美線

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ

岡山県 因美線 美作滝尾駅  

高野駅の次にある因美線の駅の中でも大人気の美作滝尾駅に着く。

美作滝尾駅(みまさかたきおえき)と読むが
オレはアホなので中学生頃まで(みまさか)とは知らずに(びさく)や(みさく)と思っていた。

1_20150202113044c73.jpg

駅の周辺は手入れが行き届いて美しい。

2_20150202113044317.jpg

イマドキはLEDが全盛だがここは裸電球が似合う。

3_20150202113043a29.jpg

駅舎の中に入ってみる。

4_20150202113525f57.jpg

かの有名な鉄道写真家の中井精也先生のサインも飾られていた。

5_2015020211352544a.jpg

暖かそうな光が差し込んで見えるが実はクソ寒かった。(*_*)

6_20150202113524acb.jpg

駅員室を覗いてみると寅さんの顔出し看板があった。
「男はつらいよ」の第48作「寅次郎紅の花」のロケで使われたとか。

7_201502021142382a5.jpg

ここで写真撮っていても職務質問はされる事は無いと思う。

8_20150202114238660.jpg

続いてホームに回ってみる。

9_20150202114828ce5.jpg

イマドキに無い手書きの看板がいい味を出している。

10_201502021148282e4.jpg

「昭和は遠きになりにけり」だかここだけ平成の世になっても時は止まっている。

11_201502021148288a4.jpg

最後は有名撮影ポイントで誰もが撮る写真を御多分に漏れずにオレも撮る。

12_201502021211006ff.jpg

カメラを縦にしてみたり

13_20150202121100f68.jpg

手前をボカしてみたり

14_20150202121059df9.jpg

正面から撮ってみたり

15_20150202121059ea9.jpg

次はいつ来れるか分からないのであらゆる角度から撮ってみた。

さぁ!お次は三浦駅にでも行くかっ!

2015/2/1(日)

因美線

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ

オロナミンCドリンクのホーロー看板  

平成となり早や27年。
風雨に耐え抜いた純天然モノの昭和がそこにはあった!

IMG_5881.jpg

岡山県津山市内にて発見。

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

岡山県 因美線 高野駅  

日曜日にダラダラと家で過ごして一日が終わると大損をしたみたいで嫌だ。
かと言って行きたい所も無く困っているとjinさんのブログを拝見し、旅情溢れる因美線の駅舎に心を奪われた。
桜の咲く季節に行くかも知れないので下見がてら行ってみるかっ!

高速を使って早く着いても面白くないので一般道を通り姫路→龍野→佐用→美作→津山に抜けた。(片道3時間ちょい)

とりあえず一発目は高野駅に寄ってみた。

IMG_5812.jpg

ピンクの瓦屋根がステキです。
遠くの山には雪が積もっている。

IMG_5799.jpg

いつも法華口駅で撮る写真と変わらないか?┌|∵|┘

IMG_5802.jpg

IMG_5804.jpg

IMG_5810_2015020121142870e.jpg

駅で写真を撮るなら列車も絡めたいがあまりにも本数が少な過ぎて待つなんて┐( ̄^ ̄)┌ムリ!
今日のところは駅舎だけ撮ってサクッと帰るしかない。

お次は大人気の美作滝尾駅に行くかっ!

2015/2/1(日)

因美線

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へにほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ

▲Page top